ヘルプ センター

ヘルプ センター

こちらでどのようなお手伝いができますか?

「不正行為の可能性」通知後は本人確認が必要です

Q: アカウントに「不正行為の可能性」というメッセージがありました。どうしたらいいですか?

システム内で「通常と異なる」取引が感知されると、「不正行為の可能性」というメッセージが送信されることがあります。

これは、アカウント履歴に対して通常以上の金額を受信したときや、ソースがシステムで未確認の場合などに発信されるものです。

お客様の資金に対する最大限のセキュリティを確保するために、そして将来的に当社を法の不確定性から保護するために必要な標準的措置です。

お客さまには、追加の認証書類を提出していただく必要がある場合があります。または、取引についていくつかの詳細を提供していただくだけでアカウントを再度通常どおりにご利用いただける可能性もあります。

ご使用中の銀行口座またはデビットカードにより「不正行為の可能性」通知が当社システムで発生した場合も、BTCの送金およびお預け入れの操作は、継続してご利用いただけます。

アプリ内に表示されるメッセージによっては、アカウントがリセットされるまで銀行口座およびデビットカードの操作が禁止されます。

サポートまでお問い合わせの上、「不正行為の可能性」通知の原因となった取引について簡潔にご説明ください。以下のような追加情報が必要な場合は、サポートよりご連絡いたします。

  • IDまたは住所の証明
  • この取引をお客さまのアカウントへ送信した当事者の情報

当社システムの詐欺防止措置は、お客さまのアカウントをなりすましや金融詐欺から保護するための機能です。取引が、実際にお客さまによって行われたものであることを確認するため、追加の認証情報が必要になります。何卒ご理解とご協力をお願いいたします。


この記事は役に立ちましたか?
1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください